下栗の里

下栗の里は、南信州の飯田市上村にある標高800mから1000mの傾斜地にある地区です。日本の里100選にも選ばれ、オーストリアのチロル地方に似ていることから日本のチロルと呼ばれています。日常の生活の場が自然にとてもなじんでいる美しい景色です。この写真は知人が訪れた時に撮ったものをいただきました。なかなか行くことができないところですが、もう一度行って眺めたい景色です。